森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のちいろば! 春楽し^^ 

ちいろば2015が開幕しました!

今年は新たに3名を加え、
総勢12名で活動しています。

第一回卒園式にて、第一期生をお涙お涙で
見送ってから早ひと月が経ち、
新しく進級・入園したちいろばっ子達が
また新たなちいろば文化を作り始めています。

RIMG7106.jpg
入園式の一場面。

今年は【お世話係】という活動を始めました。
ちいろばは縦割り保育なので、
年齢の区別なく、皆の連帯感や結びつきが強いです。
ある程度意識しないと、子ども達は年齢の上下の区別を
自分達でも忘れがちなのです。
でも、やはり発達差は当然あるので、
縦割りの中でも、子ども達が少し自分達の年齢や成長を
意識できるよう、大きい子が小さい子のお世話をする、
というものです。
お世話をするには、【やさしさ】が必要で、
この【やさしさ】をどう考えて年長者が動いていくかが
問われていますね。
慣れないながら、年長者は年長者としての自覚を
徐々に持ち始めてきた4月の後半です。

さて、4月といえば芽生えの時期。
【種まき】が、皆の大事な仕事になります。
苗を植えるだけでは感じられない命の不思議さを
皆で味わいたいので、
ちいろばでは、畑作り、肥料作り、培養土作り、温床作り、そして種まきから
始めます。
今年のちいろば農場がうまくいくか行かないかは、
このスタートにかかっているのです。
ですから、特に昨年一度【種まき】を経験している子ども達の
表情は真剣そのものです。

IMG_4968.jpg
ぼかし肥作り。これを温床と追肥として使います。
発酵の偉大さも感じられる活動で、ちいろば恒例^^
冷たい土が40℃以上にまで温かくなるんです。不思議です。

IMG_5080.jpg
畑作りもスタート。たくましい男の子!

IMG_5026.jpg
今年も、100粒以上色々な種を蒔きました!
まあ、子ども達の集中力がすごいわ。
蒔ききって、「大きくなぁれ!」とおまじない。無事に芽を出すと良いね^^


冬があって春がある。
あの厳しさを乗り越えたからこそ、
この春の有り難さを肌で感じます。
八千穂の冬は本当に厳しい。
マイナス5~10℃の世界で過ごしてきたわけですから、
春のこの開放感といったらありません。
四季を肌で感じていく、この森のようちえんの醍醐味は、
本当に格別な味がします。
春と共に、子ども達の心も体もすっと力が抜け、
ため込んだエネルギーを一気に開花させます。
ステキな外遊びが、子ども達をまるごと刺激してくれます。

IMG_4985.jpg
早速発見! 雨続きだから、合羽着てレッツゴー!
雨だって、外は楽しさで満ち溢れているのだ。

IMG_4932.jpg
つるを見つけて、ブランコに。
こういう想いつきが、遊べるってことなんだよね。
笑顔満開!



そういえば、昨日アースデイに参加しました。
今年で3回目の参加。
ちいろば風揚げ五平餅ブースでの出店でした。
今年は陽気も良く、大勢の方々が行き交い、
ちいろばブースに顔を出してくれました。
懐かしい面々や、いつもお世話になっている方々、
東京から大学の後輩も友人引き連れて駆けつけてくれて、
色々な話に花を咲かせることができました。
ちいろばブース内も、何やら賑やかでニコニコで、
お客さんが、雰囲気良いですね、楽しそうですね、
と声をかけてくれたのは本当に嬉しかったです。
ちいろば関係者に、赤ちゃんブームも到来していて、
色々な年代が集う居場所になりつつあります。
ちいろばは本当に人に恵まれています。
保護者、ボランティアスタッフ、サポーター、子ども達、
人が笑顔で集う居場所として、ちいろばはますます
ちいろばらしくなっていきます。
感謝です。
アースデイが終わり、何と話に夢中過ぎて
写真を撮ることをすっかり忘れていました。。。

というわけで、無理やりとったのが下の写真。

IMG_5125.jpg
園長はどれでしょう?

ちなみに、写真で全員が着ているちいろば限定特別チャリティーTシャツ販売しております。どしどし、ご予約くださいませ!!
シャツ売り上げは、ちいろば活動資金(園庭整備、テーマパーク作り等)に使わせていただきます。ぜひ、ご協力いただければと思います。
アースデイでご購入下さった皆様、心から感謝申し上げます。

今年のちいろばは、日々の保育に始まり、
・月二回の未就園児対象自然育児の会
・年長~小6までの週末型森のようちえん とぶきょうしつ
も始めます。
詳細は、後程ブログにアップしますので、
またお寄りくださいませ。
新たなボランティアスタッフも大募集中です!!

今年度も、ちいろばを宜しくお願い致します。

ちいろば わたにぃ

RIMG6717.jpg
眩しい卒園式!
みんな泣いたねぇ。
でも、ちいろばは戻ってくる場所だから。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。