森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年長・小学生プログラム開始!! 

去年出来なかった、週末型ちいろばプログラム・とぶきょうしつが
帰ってきました!!
報告!の前に、少しだけインフォメーション。
結構、勘違いされている方が多く。↓

*本プログラムは、親子参加でもいいし、子どもだけ参加でもokです。
  (親の料金は頂きません)

*入会金は、来年度以降も有効ですので、
  一回きりの支払いです(更新日は若干だが発生しますが。)

*時に、メールが届かないこともあり(原因不明)、メールを送って
  数日返信がこちらから行かない場合は、一度お電話下さい。


既に2回を消化し、次回は6月28日(日)、味噌捏ねを予定しています。
冬に手前味噌を使った料理作りを楽しもうではないか!
そして、今汗をかいておくんです。冬のために。
そんなことを感じてほしい、次回のプログラムです。
現在登録は、卒園児含め10名ほど。
まだ空きはあるので、子ども達がやる気なら
お問合せ下さいませ!

さて、1回目のプログラムはネイチャーゲームでした。
自然に親しむためのゲームを7,8個行いました。
中でも盛り上がったのが、自然の中の宝探し!
宝物リストにあるものを、グループで探しに行くというもの。
結構、自然の小さなところまで目を行き届かせるには
難しいのだけれども、このゲームはそんな子ども達の
虫眼を思いっきり開いてくれます。
発見物は十人十色で、それおれの感性が光るから面白い。
小IMG_5745
(それぞれが発見した宝物を、発表し合う
色々あって、それがいい)

小IMG_5701
「宝が、あんな高いとこにあった!!」
といって、木を登りだす年長児。
いや~ワイルドでいいですわ。
こういう姿、もっと見たい!!

小IMG_5749
木登りその⓶
登りたくなる木がある森っていいですよね。
ここら辺は、カラマツが多くて、
中々登れないのがちょっと悲しいところ。
登れる木をたくさん植えよう!

IMG_6027.jpg

IMG_6036.jpg

第2回とぶきょうしつは「ちいろばっ子と合同田植え」
卒園児が全員そろって参加というのは嬉しい。
月2回でも、こうしてちいろばに戻ってくるということ。
ちいろばが居場所になったという証ですね。
スタッフ一同、癒されます。
毎月、同窓会ですから!
それだけじゃなくて、外からの子とも交流ができるなんて
ステキだ。
田植え、小学生はやっぱり素っ裸とはいきませんね(^^ゞ

ahouIMG_6134.jpg
田植え後は、田んぼで虫探し。
小学生は、捕まえてくるのがとってもうまい!
あっという間に、8,9種類くらいの虫が虫かごへ(^^ゞ
写真は、トンボが交尾している所を捕えた小学生の手。
子ども達は、何より発見する喜びをもっともっと持ってほしい。
発見できる力は今蓄えておいて、損はない。
発見する喜びを味わうには、発見し続けるのみ。
子ども時代は、発見に満ち溢れた楽しい想い出で彩ってほしい。

さあ、次回もお楽しみに!!!

ちいろば
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。