FC2ブログ

森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいろばの晩秋 

もう、秋というか冬を感じます。

今日の朝もなんと3度!
ちいろばの森は陰が多くって
も~~~う寒いわけですが、
こういうわけだからこそ、火のありがたみや
体を動かすことの大切さを身にしみて感じられる
毎日の生活です。

「いつ雪が降るんだァ~~~!」なんて、気が早い
年少児は、ソリ遊びが楽しみでならないらしい。
季節感を、ちゃんと感じ取りながら毎日過ごしていることを
子どもたちの言葉の端々から感じます。
森に入る坂道は、季節によって様子が変わります。
今は、落葉が埋め尽くしていて、
毎日黄金の道を下っていくような気がしています。
そんなところからも、季節を感じながら、
子どもたちは一年を過ごしていくわけです。

さて、晩秋の活動の様子。すこ~しお見せします。

IMG_4059.jpg
朝は、かまどに火をおこして、
火を囲んで朝の会。
冬の装いに気づきますか?
見学に来られる方は、是非冬の格好で来てくださいね!!

絵本にある「森マラソン」を最近始めたところ。
長距離走るって、子どもたちの性格がモロに出るなと、ふむふむ。
体はあったまるし、強くなるし、
意外と好評の活動ですが、帰りにぐったり眠る子もでてきました^^

IMG_3684.jpg
「寒いけど、楽しい!」最近は山から粘土を取ってきて、
足や手でこね、それを成形して焼く、
そんな活動が流行っています!
泥団子遊びの延長として、この時期にブーム到来!
きっと、火が出てきた影響もあるんだろうな。

IMG_3674.jpg
ちいろばでは一斉の絵画活動は行事後にやるくらいですが、
普段は、ニュース紙に発見や不思議に思ったことをみんな描いている。
これで十分くらい絵画体験ができるし、
強制ではないので、好きな時に好きな人が好きなように描く。
これは、発見したイモムシを描いているところ。
帰りの会にみんなの前で発表するんだ!

IMG_3803.jpg
毎年、地域にお住まいのおじ様が
ちいろばっ子達のためにさつまいもを植えてくれている。
今年も、ご好意に感謝の気持ちいっぱいで
掘らせていただいた。
うわ~~おっきい!!
どうやって関わっていけばいいのか、
ちょっとまだよくわからない僕らにとって、
こういうご好意がどんなに嬉しいか!
僕らは移住してきたからこそ、尚更そのありがたみを胸に刻んで刻んで、
あ~もうありがたい気持ちでいっぱいになる。

IMG_4047.jpg
どんぐり焼き。うまい!

IMG_4123.jpg
八千穂レイク遠足?いや、近足か?
初氷発見!雨氷のようで美しい。

IMG_4203.jpg
今更発見、ちいろばの森のつた。
今日、ターザン遊びに早速興じる!
大人が引っ張っても大丈夫!!

ちいろば研修生(もしくはアルバイトスタッフ)募集中です!!
今後、森のようちえんで働いていきたいと願う方、
経験をまずは積んでみたい方、
是非、お声がけください。
週3日程度の関わりでOK、
そして、ダブルワークもOKです。
年度途中の契約社員雇用の可能性もございます。
まずはご相談ください(内保:080-5081-0419)。


ちいろば
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。