森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内田幸一先生、講演会 

長らく、ブログの更新が滞ってしまい、
申し訳ありません。
開園に向け、目下大準備中です。

工事第2弾の様子や、これまでのイベントなど
またアップしたいと思いますので、
よろしくお願いします。


さて、本日付で
講演会のお知らせ、募集スタートです。

9月30日(日)
八千穂高原駒出池にて、
長野飯綱で、森のようちえん30年の実績を積み上げてきた、
内田幸一先生をお招きし、
「森の中で輝く子どもたち」
~森のようちえん30年の実践から語る~
と題した講演会、
さらに、ワークショップとして
「竹パン作り&有機野菜を食べよう」
を行います。
いよいよ「森のようちえん ちいろば」も
9月23日スタートです。
本講演は、私たちの開演記念イベント、
第1弾となるわけです。

森のようちえんとはなにか、なぜ「森のようちえん」なのか、
森での子供の育ちや親の関わり、
そして子育てで本当に大切なこととは、
いったい何なのか。長年の豊かなご経験を基に、
大いに語っていただきます。


以下詳細です。↓

★日程 :9月30日(日)
★会場 :八千穂高原駒出池キャンプ場 野外会場
      (管理棟集合 9:00受付開始)
★時間 :①講演会 9:30~11:00
     ②ワークショップ 11:00~13:00頃まで
★定員 先着40名様
★参加費:講演会 大人:700円 学生(高校生以上:500円) 
       
       ワークショップ(講座、昼食、材料費込):
            大人:800円 
            子供(3歳~小学生未満):400円
★申込  :電話又はメールにて ①参加者氏名 ②Eメール ③電話番号
       を明記の上お申し込み下さい。
★持ち物:マイカップ&お箸&お皿&スプーン
     (ワークショップ参加の方のみ) 
★託児 :託児(1歳半以上)先着10名様。事前に必ずお申し込みください。 
     料金 200円/1人
      *野外での預かりが基本ですので、簡易的なものです。
★主催 :森のようちえんちいろば 内保(ナイホ)亘 
      連絡先:tel 080-5081-0419 
          Email chiiroba_forest@LIVE.jp
★いずれかのみの参加も可能です。*雨天の場合ワークショップは中止、
  講演会会場はクアハウス(佐久市前山)となります。

ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。


内田先生の「森のようちえん哲学」
これは必見必聴です!
なにせ、30年の実績があります。
自然育児、環境教育、森のようちえん自体に
興味のある方、
見逃すのはもったいないです。
先着での受け付けですので、
お早めに、お申込みください。

園長 わたる


内田先生略歴:
うっちゃん
1983年開設の子どもの森ようちえんを基に、
学校法人いいづな学園こどもの森の幼稚園、
グリーンヒルズ小学校を設立。
現在長野県飯綱高原のネイチャーセンター&冒険遊びの森
を拠点に、幼児、青少年の自然体験教育活動や
森のようちえん普及活動、
各種講演会を実施中。
森のようちえん全国ネットワーク運営委員長。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。