森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生体験プログラム「飛ぶきょうしつ」について 

皆さん、こんにちは☆
平成24年度保育も無事に終わり、
現在は、次年度の様々な計画について、
頭を悩ませています。
チラシで予告しました、
新しい試みの一つ、「小学生自然体験プログラム」
について、ようやくブログにあげることができます。
内容開示が遅くなっておりまして、
申し訳ございません。

今日は、その概要をお伝えしようと思います。
以下、、概要とお知らせです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちいろば「小学生自然体験プログラム」
その名も。。。

ちいろば「飛ぶきょうしつ」!!!
と名付けました。

ドイツ児童文学作家であるケストナーの
一作品名からとりました。
まずは、概要を。


[概要]

①場所: ちいろば園舎、周辺環境
②対象: 小学生1年生~6年生 各回、約16名(先着順) 
③料金: 内容によって異なる。全日程参加申込者:9,300円(特別料金)
     参加費は、参加当日現金払いとなります。
     (参加費、指導費、材料費、保険料込)
④時間: 9:15~15:30(約6時間弱)
⑤指導者: ちいろばのスタッフ(わたにぃ、ひとっち)
      + ボランティアスタッフ
        (*各回共、ボランティアスタッフ2名ほど大募集中!!)         
        →お弁当代を支給致します。

⑥活動: 
a. 4月28日(日):「森の中で遊ぼう①」 参加費:1,800円 弁当持参
         ・ネイチャーゲームを通じて、楽しみながら自然に親しむ。(メイン)
         ・仲間作り、自然遊び、自由遊び、森林散策等

b. 5月26日(日):「森の中で遊ぼう②」 参加費:2,300円 弁当持参
         ・木のコースター作り
         ・火起こし~~バオムクーヘン作り ・自由遊び

c. 7月13日(土):「森の中で遊ぼう」 参加費:2,000円 弁当持参
         ・竹の川めがね作り(工作)
         ・川遊びと川の生き物観察  
         ・味噌汁作り ・自由遊び

d. 10月5日(土):「収穫と野外料理を楽しもう」 参加費2,300円 弁当不要
         ・有機野菜を収穫し、カレーライスを作る
         ・自由遊び

e. 1月11日(土):「雪で遊ぼう」 参加費2,100円 弁当持参
         ・そりすべり、スノーシュー、かまくら作り等の雪遊び
         ・焼きりんご作り  ・自由遊び
            *雪の状況によって、会場変更の可能性有り


⑦申込: 参加者名と連絡先、参加希望日(全日程なら、「全日程」と記載)
      を記載したメールを送信(仮予約)
       chiiroba_forest@LIVE.jp まで!
      その後、こちらから詳細な申込書をお渡しするので
      そちらに、詳細を記入して、送付もしくは送信(申込完了)

⑧申込受付: 3月22日(金)より開始!
⑨その他: ・送迎に関して。臼田駅から先着6名で行います。
       八千穂駅からの送迎も先着6名で受け付けます。
       希望する方は、仮申し込みの時にお申し出下さい。
       送迎料は一日200円となります。
       サービスを利用されない方は、自家用車で
       集合場所までの送迎をお願い致します。
      ・活動参加については、お子様とよく話し合った上で
       お決めください。
      ・全日程参加をお申込みの方は、お早めに
       お申し込み下さい。どこかのプログラム希望者が
       定員に達した時点で、全日程での受付を終了致します。
   ・天候や様々な事由によって、予定のプログラム内容や
       日程の変更の可能性もございます。予め、
       ご了承ください。
      ・安全管理は常に行いますが、野外活動のため不慮の事故が
       全くないとは言えません。活動中の事故によってかかる
       治療費や補償は、野外活動障害保険の範囲内のみで対処させていただきます。
       この点をご理解の上、本活動にご参加いただきますよう
       宜しくお願い致します。
         

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とにかく、子ども達が自然の中で飛んで回る姿と、
普段学んでいる囲われた教室という場から飛んでいって、
生ける自然というフィールドで、子ども達が色々な発想を巡らせたり、
体験をかみしめたりしながら、仲間と楽しく過ごそう!
という意味を込めて、「飛ぶきょうしつ」と名付けました。


両親も忙しいし、移動するには車だし、
森の中に入っても、何をしていいか良く分からないし・・・
都会でも田舎でも、こういった状況が当たり前のようになってきています。
子ども達が自由に活動できる時間も、場も
徐々に狭められていっているというのが
残念ながら現況ではないでしょうか。

そうした状況を憂いつつも、私達にできる事は
何だろうと考えると、
少しでも、子ども達を自然に触れ親しむ時間と空間を
作ることだと想うのです。
そして、自然と関わることの大事さ、
それだけではなく、
仲間との関係を深め、影響を受け、
また新しい自分へと成長する事を、
子ども達に感じてほしいと思います。

そうした想いの中で「ちいろば」は生まれたのですが、
この「飛ぶきょうしつ」もまた、想いの源流は同じです。
「0歳から100歳までの子ども達と共に」というのが、
私達の掲げる理念です。
今年のチャレンジは、その中の「小学生」にも
スポットをあてることです。
今のところ、上記のように年5回の体験プログラムを計画しております。

初めての試みで、ドキドキですが、
色んな子ども達に出逢い、笑いあえることを
心から楽しみにしております。
是非、ご参加下さい!

ちいろば
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。