森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいろば 春×芽吹き×ヤギ!?? 

皆様こんにちは。

まずは、宣伝。
5月6日(月祝)は、
第一回ちいろばの祭典、
「ちいろばのえんがわ」が園舎にて行われます。
バザー等各種ブース、講演会、ワークショップ、映画上映など
いろ~~んなことが目白押しな一日!!
是非、いらして下さいませ。

5月からは、H26年度入園児対象の
「体験入園」が始まります。
第一回の5月、第二回の6月と
募集開始しておりますので、
興味のある方は気軽にご参加下さい。
要申込です!!

4月の終わりは、小学生自然体験プログラム「飛ぶきょうしつ」
がスタートです。
年五回+夏にはお泊まり企画!?も現在検討中となっております。
4月28日のイベントは、早くも
募集定員に達しそうな勢い。
値段改定もしております。
お申込はお早めに!!

いづれのイベントも、過去ちいろばブログを
ご参照ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて。

ちいろば2013、開幕しております!
早速、ゆったりした、いやいや、でもでも濃い時間が
毎日流れています。
今年度はどんな年になるやら、
早くも、色々巻き起こっていますよ。

今の「ちいろば」の様子を、
早速公開いたします。

まずは、木登り in けんちゃんの森。
前年度は、実はあまり見られなかった光景。
ようやく観れて、嬉しいです!
もっと木に登って、木と友達になってくれ!子ども達!!!

kinobori.jpg


春といったら、菜の花!!
桜も気になるけど、こっちだって風物詩ですものね。
子ども達と織座農園のビニールハウスで
菜の花を摘む。
おみそ汁の具にするのだー。

nanohana.jpg

そして、、
春の芽吹きを観察。
色々な種類のトマトにナスにメロンに・・・
まあたっくさん芽吹いていらっしゃる。
冬から春になって、
新しい命の誕生に、みんなで目を輝かせる。
ちっちゃな双葉が、おっきな収穫に繋がる感動と喜びを、
早くもかみしめます。

nae.jpg

さてさて、
今春、大きな目玉は・・・もちろん・・・

なんと!




ちいろばに・・・・・




やってきた!


なにが?


yagi1.jpg


ヤギが!!!

はるばる、壬生町の「ありんこ保育園」から
「ちいろば」に移住してきました。
わざわざありがとうございました。

トカラヤギ。メス。2歳。
小ぶりで、穏やかで、でも活発で、
良く食べて、良く鳴く。
名前は、「ちこ」ちゃんに決定!!
「ちいろばのこ」=「ちこ」
というわけです。

犬はみぶなと銀ちゃんがいますしね、
園で動物をみんなで飼いたいな~とは
ずっと思っていたけれど、
こんなに早く、まさか「ヤギ」とは・・・

yagi2.jpg

右は(早くも)ヤギ友のKAJIさん。
小諸のご自宅で、ギターとクリスタルボールの
ステキな音楽世界を創造されている、
ステキな男性です。
ライブは、まさに癒しの空間!
KAJIさんの「KAJIハウス」、
皆様、大おすすめです!

そのKAJIさんが、昨年の10月から
「トカラヤギ」を飼っているとの情報を得て、
会いに行ってきたのが先月。
その場で、ヤギの里親になりたい旨を伝えると(後先考えずのりで・・・)、
早速、KAJIさんのヤギの故郷である所の
「ありんこ保育園」に連絡をし、
繋いで下さったことが始まり。
ものの数日後、先週の金曜日に
「ちいろば」にもヤギがやってきたのでした。

初日はとにかく鳴いて鳴いて大変で、
困り果てた挙句、KAJIさんに電話!
KAJIさん曰く、「鳴くのはヤギの得意技だから! ははははは!」
その言葉に少し安心しました。
その日のうちに、KAJIさんが彼のヤギ、
「ペナン」を連れて、うちを訪ねてきて下さったのです。
色々とアドバイスを得て、
何とか一緒にやっていける自信がつきました。。。
ヤギ友の存在、ありがたし!

そして、ヤギが来た!との噂は近所中の話題となり、
今日はわざわざお子さんを連れて会いに来て下さった方も。
ヤギを通して生まれるコミュニケーション。
いや~、すごいですわ。感動ですわ。


飼うことは大変だけれど、
何より子ども達の目の輝きは捨てがたい。
私が初めて飼う動物が、犬でも猫でもハムスターでもなく、
ヤギ!というのが、ヤギ座の私の運命だと思っています。
さらにKAJIさん曰く、「人間の見方じゃなくて、
ヤギの気持ちにならないと、今彼女(ヤギ)が
何を考えているか、絶対わからないよ!」と。
人として、相手の立場と心を想いやる謙虚さを学ぶ、
良い機会になりそうです。

新入園児3名とヤギの「ちこ」を迎えて、
ちいろば新年度は、無事スタートです!!

わたにぃ
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。