森のようちえん ちいろば日記

Waldkindergarten Chiiroba in Nagano , Saku, おいでなんし、「ちいろば」へ^^ H28.10月より、長野県信州型自然保育、信州やま保育認定制度の「特化型」園として、認定を受けました。 新設ホームページはこちら→http://chiirobayachiho.wixsite.com/home 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生プログラム三日目、ご報告♪ 

7月13日(土)(今更すみません汗 いつもいつも・・・)、
雨が降ったりやんだり、晴れたり曇ったりで、
煮え切らない天候の元、無事小プロ開催ができました!
今回は欠席なしの18名が参加!
この日も、期待のまなざしをもって
ちいろばにやってきた小学生たち。
このまなざしとの出逢いが、未来への希望を感じさせてくれる。

今回のテーマは【味噌汁作り&川遊び】だ!!!

oriza---2.jpg

まずは、味噌汁作り。
小プロ一日目は、「自然に親しむ」
二日目は「刃物と火を使う」
がテーマで、プログラムとしては
こちら(大人)側が、子どもたちに指示をしたり
教えたりという、
子どもたちは、ほとんど受け手でありました。
三日目からは、アウトプットしてもらおうということで、
味噌汁作りに必要な食材を切ったり、
火をおこしたりということは、完全に子どもたちに任せました。

するとすると、意外に覚えていないものですね^^
切るほうは何とでもなりましたけども、
火起しはというと、これが想像以上のむずかしさ。

わたにぃは意地悪くも、「前回、バオムクーヘンの時
どうやったか、よ~~~く思い出してごらん!」
としか言いません。
子どもたちは、はじめ「火をつける」ことばかりしていました。
つまり、新聞紙を何枚も無駄にしていましたね。
よくあるパターンです^^;
でも課題は、「火を起こす」こと。

やがて一人の子が、「そうだ、何か太い木を横において、
細い木を上に重ねて…」と徐々に記憶を辿っていく。

正直、このまま火を起こせずに
川遊びもなく、一日中「考えること」に取り組んでも
いいかなと思いましたけどね。
「考える」ことが欠けやすい世の中です。
便利ですし、お膳立てが横行していますから。
少しIHから離れてみましょうよ。
だから、どうすればいいのか「考える」、ということに、
もっともっと集中していったら、面白いなと思っていました。

まもなく一時間が経過しようとしています。
流石にヒントをと思って、「組むんだよ」とわたにぃ一言。
それで、何かを思い出したかのうに、細い木を組んでいく子どもたち。
真ん中に、新聞紙を入れて、マッチで火をつける。
いい線まで行って、火起しまでいかずに失敗を繰り替えし、
三度目の正直で、ようやく燃え盛ってくれました^^

火をつけるってこんなに難しいのだ、ということが
よ~~~~~くわかったんじゃないかな。
それと主に、教えられるだけで機械的にやることは身につかず、
自分で考えてやって、失敗を繰り返した後の成功体験は、
やっぱり身になるなと、確信を持ちました。
次回も、火を起こします。
火起しに関わったみんなは、きっと覚えているでしょう^^
これが大事なんですね。体験が経験になっていく。
「考えて考えて」、「ようやく!」を感じていくこと。
苦労をするということ。

oriza--3.jpg

いい表情しています^^火起こし隊!

RIMG7673.jpg


oriza--7.jpg

川遊び!!
こんな環境、中々ないんじゃない??
しかし、良い仲間を持ったね^^

あれ、黄色いバケツには何が!???

oriza---6.jpg

あれれ!「魚捕まえたの!??」
「うん!網でね~」と得意気なK君。
頼もしいわ~~~。しかもなんだこの魚、
ヤマメなのに、金色だぞ!!???ふしぎ発見???

この後、ちゃんとリリースするK君。
優しさも持ち合わせている。感動です。

RIMG7691.jpg

気持ちいいですね^^
シャボン玉も絵になる!

RIMG7698.jpg


珍しい!!これなんだと思います!??

oriza--9.jpg

最後はみんなでパシャ!
表情が充実しているね~!
今日も無事に、一日楽しかったね♪

子どもたちに任せる一日、
これ、すっごくやってみたかったことだったのでした。
その想いに、子どもたちはしっかり応えてくれて、
もう何も言うことはないですわ!!

今日もありがとう。
また次回ね!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後に、再度の広報させてくださいませ(^^ゞ


さて、ご報告の前に大事な仕事、
広報です^^;

a. 広報その1
前回の記事ですが、
入園説明会間近です!!!
8月18日(日)
9月1日(日)
2日間開催予定です!
森のようちえんに興味のある方であれば、
どなたでも気軽にご参加いただきたいと思っております。
少しでも、気になった方は、ぜひお越し下さい。(要事前申し込み)
詳細は、前回のブログ記事をご覧ください。

なお、入園説明会情報含め、
ちいろばの記事が【リラクオーレ】さんのHPに掲載されました。
何より、リラクオーレ篠原さんの人柄に惹かれ、
お願いすることになりました。
とても素晴らしい理念をお持ちです。
ありがとうございます。
ページはこちら→ http://liracuore.jp/a/5786

b. 広報その2
来る9月22日(日)、
誰でも来られる一般イベント
『えんがわ企画』第2弾
【ちいろば秋のえんがわ】が開催予定です。
今回のテーマは【子ども】が中心で、
子どもが楽しめる場の創造を目指します。
主に体験ブースを中心に出店したいと思います。
また、今回は1、被災者支援 2、ちいろば支援
も一つ目的として掲げました。
実行委員も毎月集まっては、
今回は前回の反省を思いっきり生かして
より良い企画にしようと奮闘中です。
秋、皆さんのご来場をお待ちしております。

c. 広報その3
研修生、ボランティアスタッフ募集中!!
ちいろばの理念に共感する方、
純粋に興味のある方、
森のようちえん独立を考えている方、
いづれはちいろば職員として働きたい方、
との出逢いを待ち望んでおります!
遠方の方も、(衣)食住の支援はできますので、
本気で取り組んでいきたい方にとっては、
ぴったりです。
まずは気軽にお問い合わせください。
詳細をお話しできればと思います。

以上です。


ちいろば
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.08.26 Mon 20:21
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。